新春1月度由布院温泉神楽~月一の奉~

ゆふいん文化・記録映画祭2018

ゆふいん十月祭

第44回由布院牛喰い絶叫大会

2019年1月12日(土)

 

 由布院温泉に宿泊されたお客様へ、夕食の楽しみ方のひとつとして毎月1回「由布院温泉神楽~月一の奉~」と題して、郷土芸能「神楽」の定期公演を開催しております。勇壮でダイナミックな舞をご堪能ください。

 

<1月度由布院温泉神楽~月一の奉~>

 

出演神楽座:小野屋神楽座

 

会 場:午後8時

開 演:午後8時30分 (約1時間の公演です)

 

入場料:500円(小学生以下無料)

    ※由布院温泉旅館組合加盟施設へご宿泊のお客様は割引があります。

2018年11月23日(金)~11月24日(土)

 

 「ゆふいん文化・記録映画祭2018」開催決定!

 特集は、写真家鋤田正義さんです。世界のスキタ , 写真かたちは何を見ていたのか?

 詳細につきましては、公式HPでご確認ください。

 

<ゆふいん文化・記録映画祭2018>

 https://yufuinbkff.wixsite.com/bunkakiroku2018

 

 

 

2018年10月8日(祝)~10月31日(水)

 

 ゆふいん十月祭 「ムラごと食堂」~そぞろ歩いて湯布院の秋を食らう~

 ゆふいんの10月と言えば、実りの秋を楽しむ「ゆふいん十月祭」です!8日(月・祝)、第44回目を迎える"由布院牛喰い絶叫大会"を皮切りに、翌日の9日(火)~28日(日)までは第37回食べ物文化フェアが開催されます。

 各事業所で行われる食談会では、講師の方をお招きし日ごろとはちょっと違った料理を堪能しつつお話を楽しむ事ができます。恒例の「ぼんちdeランチ&ディナー」(9日~31日)では、各飲食店で地元食材を使った限定メニューが登場しますよ♪

 実りの秋!ゆふいんの食をこころゆくまでお愉しみください。

 

<総合お問合せ>

〇由布市商工会湯布院支所 TEL:0977-84-2445

 

 

 

 

2018年10月14日(日)

※台風の影響が心配されるため14日に延期いたしました

 

自然豊かな牧草地を特別に開放していただいた会場で、「豊後ゆふいん牛」の炭火焼きを食べ、それぞれ思いの丈を絶叫!声の大きさや内容のユニークさを競います。秋にススキの揺れる高原で皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

<当日のスケジュール(予定)>

〇10月14日(日)

  9:00~  入場券販売

 10:30~  入場

 11:30~  絶叫参加者受付(大人70人・小学生以下30人)

 12:00~  絶叫大会

 13:00~  お楽しみ抽選会

 14:00~  審査発表・表彰式

 

〇場 所   由布市湯布院町川上 並柳牧場

〇参加費   一般(中学生以上) 3,500円

       小学生以下     2,000円

〇参加人数  先着600名

〇送迎バス  由布院駅前9:00発 / 会場14:30発

 

〇アクセス  地図

 

 

~由布院牛喰い絶叫大会の由来~

 1970年代の由布院は温泉が豊かで静かな美しい町でしたが経済的には苦しい時代でした。美しい草原(牧野)が開発に売られてしまうという危機に「牛一頭牧場運動」という運動を始めました。全国から募った牛のオーナーになっていただき、御礼としてお米や野菜などが贈られました。飼育牛は数倍に増え、開発の危機にあった牧野は、牧草地として今に残されました。

 さて、牛のオーナー達が自分牛を見ようと由布院へやってきますが、広い牧野でどれが自分の牛だかわかりません。そこで、「牧野でオーナーと飼育農家と一緒に牛鍋を!」と始まった交流会。草原から見下ろす由布院盆地に向かって誰の声が大きいか競い始めました。

・・・これが「牛喰い絶叫大会」の起こりとなりました。

毎年800人近くの人々がおいしいゆふいん牛を食べにやってくるようになり、由布院を代表する環境イベントになっています。

 

 

 

 

一般社団法人 由布院温泉観光協会

〒879-5114 大分県由布市湯布院町川北4-1 

E-mail:info@yufuin.gr.jp